PhotoLana
lana.exblog.jp

このページは、2013年6月に虹の橋へと旅立ったW.コーギー(♀)ラナのフォトブログです(^-^*)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2度目の月命日
ラナ

元気に走り回ってますか?
会えなくなってもう2ヶ月が経ちますよ

いまだに日常生活の中で、ふと”何かを忘れている”ような
落ち着かない気分になることがあります

後々考えると、
ラナのご飯の時間だったり
トイレシーツを変える頃だったり
白内障(ラナの右目)の目薬の時間だったり
雷が鳴っていたり
(ラナは雷恐怖症だったので、鳴り出すといつも
私が抱きかかえていました)
そんな感じです

そして寝る前には必ず、別れの日とその前日のラナが蘇ります

前の晩はお父さんを、最後の日の朝はお母さんを、
ず~っと目で追ってたラナ

さようならを言っていたの?
それとも忘れないように目に焼き付けていたの?
願わくば、ラナの記憶の中のお父さんとお母さんが
笑顔でありますように・・・


b0025394_17515452.jpg

【撮影日:2011年7月21日】


b0025394_17523036.jpg

[PR]
by Cogibull | 2013-08-25 00:48 | lana思い出
初盆(ケータイより)
b0025394_22124376.jpg
ラナさん、お帰り!
初盆です
大好物のプチトマト、準備オッケーですよ049.gif

[PR]
by cogibull | 2013-08-14 22:00
七七日忌
早いもので、もうラナが亡くなってから四十九日です

ラナは、我が家のヒマワリのような存在だったので、
リビングのプチ祭壇にヒマワリのアレンジ花を飾りました

家の中は相変わらずラナの写真で溢れています

b0025394_0205854.jpg

【撮影日:2012年7月8日】


先日、動物と触れ合う施設に、三歳になる息子を初めて連れて行きました。
ワラワラと近寄ってくるカピバラなどの動物達に、一瞬泣くかな!?と
思いきや、息子は一切動じることなく静かに自分から手を出して
背中を撫でていました。
ちょうどラナにそうしていたように。

ラナ
ラナと暮らしたこと、弟クンはちゃんと覚えているみたい。
動物とは言葉は交わせずとも、心は通わすことが出来るってこと、
ちゃんとラナが教えてくれていたんだね
お母さんは、その様子に少し泣けてきちゃいました

ラナ、優しいお姉ちゃんで居てくれて、ありがとうね
[PR]
by cogibull | 2013-08-13 00:32 | lana思い出
ひまわり(ケータイより)
b0025394_128721.jpg

四十九日に、
ラナのひまわり056.gif

[PR]
by cogibull | 2013-08-12 23:46
最後の旅行
今年のGW、湯布院への家族旅行が
ラナとの最後の旅行になりました

b0025394_158219.jpg

【撮影日:2013年5月1日】


b0025394_1584689.jpg


ラナ

旅行、楽しかったね
あ。1日目が雨だったから、ラナはふてくされてたっけ

まだラナが病気だなんて、夢にも思っていなかった頃
まるで昨日のことのよう、、、

b0025394_1591199.jpg


b0025394_1593037.jpg


ヘタレなお母さんは
もうしばらくは、湯布院には行けないと思うけど



この時一緒に見た風景とラナの笑顔を、
一生忘れません

b0025394_0251762.jpg

[PR]
by cogibull | 2013-08-04 02:06 | lana思い出